おかざき世界こども美術博物館

おかざき世界子ども美術博物館 公共の施設

岡崎市岡町にあるおかざき世界こども美術博物館

知ってはいるけど、子連れで美術館はちょっと早いんじゃ…

子どもたちがすぐに飽きちゃったりしないかな…と踏み込めずにいる方もいるのではないでしょうか?

実はこのおかざき世界こども美術博物館はたっぷり1日遊べる超オススメスポット!

そのおすすめポイントをご紹介します♪

おかざき世界子ども美術博物館

必見!こどもが大好きなテーマで開催される特別展

取材を行った2022年8月は『あそべる宇宙博』の開催中。

おかざき世界こども美術博物館での宇宙博は2007年以降、なんと15年ぶり!

今回はJAXA(宇宙航空研究開発機構)から展示物を借りていて、

こども向けとは言っても、かなり本格的な展示になっています♪

0歳~小学生のお子様連れの方が多く、週末には約1300人もの人で賑わいます★

宇宙飛行士が寝泊まりするロケットのミニチュア展示や、宇宙に関するクイズ、

人気の顔はめ撮影スポットに、プラネタリウムなど…遊びながら学べる工夫いっぱい!

夏休みの自由研究にもぴったりではないでしょうか?

きゃあきゃあと楽しむこども達の声がして、『静かに過ごす場所』というイメージの美術館とは一味違った雰囲気です♪

体験型展示、スペース迷路の中にはスタンプラリーが設置されていました!

チケットの裏に印刷されたスタンプラリー用の台紙にペタペタペタ★

完成したスタンプラリーを最後に受付で見せると、『小惑星探査機 はやぶさ』のペーパークラフトがもらえましたよ♪

お子様が飽きずに楽しめる工夫が嬉しいです!

『あそべる宇宙博』の開催は2022年9月4日まで!

★次回の特別展のご案内★

2022年9月10日~11月27日

木製電車の知育おもちゃ『BRIO』と世界のおもちゃ展が開催されます!

みんなが大好きなおもちゃや、わくわくするような展示がいっぱいです★

ぜひお越しくださいね♪

現在開催中の企画展については、公式HPをチェック!

こども達が大好きなものに焦点をあてた、楽しそうな企画がもりだくさん!

大好きがたくさん詰まった展示を見に行こう★

おかざき世界子ども美術博物館 | 岡崎市ホームページ
愛知県岡崎市公式サイト

ピカソやモネの10代の頃の貴重な絵画が見れる…!?

特別展スペースの最後には、常設展示スペースがあり、こちらも特別展のチケットでそのまま鑑賞することができます。

常設展のテーマは『有名画家が10代の頃の作品』

日本の画家だけでなく、なんとあのピカソモネの作品も所蔵しています。

他の美術館にではなかなかお目にかかることのない貴重な作品群。

世界的な画家がこどもの時には、世界がどんなふうに見えていたのか、ぜひご覧ください♪

世界の絵本が集まる図書館でゆっくり過ごそう!

2階にある図書館スペースは、チケットなしでも誰でも気軽に入れます。

日本語の絵本や児童書がズラッと並んでおり、本が大好きなお子様は退屈することなく本に夢中になれそう♪

さらに世界の絵本コーナーも充実しており、日本語に翻訳されていない、原著(もとの言語のままの本)もたくさん!

はらぺこあおむしやきかんしゃトーマス、白雪姫など普段から読んでいる絵本もたくさんありますので、お子様も絵を見ながら楽しめそう♪

子ども向けの絵本のため、わかりやすい英語が使われていますので

『英語の勉強を始めたい!』という方にもおすすめですよ★

こども達の自由な発想から生まれたアートを展示中♪

現在開催されている『子どもたちのアール・ブリュット展』では

こども達の自由な発想から生まれたアート作品を展示しています。

アール・ブリュットとは『ありのままの芸術』という言葉で、

たとえ専門的な美術教育を受けていなくても、自由に表現した芸術が素晴らしいという考え方です。

常設展2年目となる今回は岡崎市内の特別支援学級に通う生徒さんの作品で

カラフルで目を引く絵や、プチプチなどいろんな素材を使った造形作品、

読書感想文ならぬ『読書感想画』、『ラーメン大好き!』というストレートに

ラーメン愛が伝わる作品など…

本当に自由な発想でのびのび楽しく作られていることがわかる作品ばかり!

こども達の発想力に大人の方が刺激されてしまうはず♪

【開催期間】

★前期展示:2022年4月9日~9月25日

★後期展示:10月1日~2023年3月26日

併設の親子造形センターでモノづくりに挑戦!

展示室を出て廊下を歩いていると、宇宙をテーマにした作品の展示がたくさん!

宇宙人の顔のような帽子に、スペースシャトル、UFOのモビール…

実はこれ、併設されている親子造形センターで手作りできるものばかり!

今回は『あそべる宇宙博』とのコラボで、宇宙にまつわる作品例が展示されていました。

他にも巾着袋や人形、アクセサリーなどたくさん作れますので、こちらもぜひ挑戦してみてくださいね!

↓親子造形センターの体験取材記事はこちらから

フォトギャラリー

202214-4
202214-7
202214-40
202214-36
202214-38
202214-14
202214-10
202214-12
202214-39
202214-23
202214-15
202214-17
202214-16
202214-35
202214-37
202214-33
202214-30
202214-25
202214-28
202214-26
202214-27
previous arrow
next arrow

住所愛知県岡崎市岡町字鳥居戸1-1
電話番号0564-53-3511
公式HPhttps://www.city.okazaki.lg.jp/1200/1251/1242/p010841.html
【Instagram】
https://www.instagram.com/kobihaku.okazaki/
開館時間9:00~17:00
閉館日月曜日
※祝日の際には翌火曜日
※公式HPの開館日カレンダーをお確かめの上、ご来場ください
駐車場195台
対象年齢0歳~

コメント

タイトルとURLをコピーしました